『トリコチロアール』は男性でも使用できる?使い方は?

こんにちは、ジョーです。

抜毛癖女性のための発毛促進剤「トリコチロアール」という商品があるのですが、男性でも抜毛癖で悩んでいる方は多いと思います。

そこで、トリコチロアールは男性でも使用できるのかどうか、またどう使うと良いのか、調査しました。

抜毛癖で悩んでいる方は、参考にしてください。

トリコチロアールは男性でも使える?

調査の結果、トリコチロアールは男性でも使用出来ることが分かりました。

公式サイトのQ&Aの項目を確認したところ、「男性でも使用できますか?」の質問に対して、「はい、男性も同じように使用できます」と記載されていました。

気になった方は、引き続き公式サイトをのぞいてみてください。

▼公式サイトはコチラから

トリコチロアール

【トリコチロアール】

トリコチロアールの使い方は?

トリコチロアールの使い方を調査したところ、公式サイトに下記記述がありましたので、参考にして下さい。

トリコチロアールは朝晩2回、前頭部と後頭部の6ラインをマッサージするように揉み込んでご使用ください。その後、抜毛後の部分に塗布してください。液ダレが気になる際には容器を垂直にするか、1ラインごとになじませてください。

トリコチロアール

なお、タオルドライ後にドライヤーでかわかさずに、そのまま使用できます。

子供や妊娠中の方でも使用できます。

香りについては、使用していることが周りに気づかれにくく、ニオイに敏感な方でも使用できるレベルの微香性(ユーカリ)です。

使い安いのは嬉しいポイントですね。

トリコチロアール

【トリコチロアール】

トリコチロアールをお得に購入する方法って?

トリコチロアールは、1本(80ml/約1ヶ月分)で税込8,778円が通常価格ですが、大手ショッピングサイトの楽天市場、Amazon(アマゾン)、Yahooショッピングでは販売されていませんでした。

もっと安く購入できる方法はないか調査したところ、公式サイトから「定期便」に申し込んで購入すると、トリコチロアールを初回限定で77%OFFの税込1,980円で購入できることが分かりました!

クレジットカードで支払いを行った場合、そこからさらに330円が引かれ、税込1,650円で安く購入できます。

定期便は6ヶ月の継続が約束になりますが、送料も無料で、2回目以降もトリコチロアールを37%OFFの税込5,478円で購入でき、初めての方もお試ししやすい20日間返金保証もあってお得です。

髪はすぐ伸びるものではないので、根気よくケアするのが大事ですよね。

気になった方は公式サイトから詳細を確認してみて下さい。

▼公式サイトはコチラから

トリコチロアール

【トリコチロアール】

トリコチロアールの口コミは?

公式サイトから、トリコチロアールの口コミも見つけることができたので、参考にして下さい。

1年ほど前から抜毛症になりました。きっかけはささいなことでストレスが積み重なり、初めはまつげを引き抜いていたのです。

ビューラーでまつげカールするときに挟んだまつげを引っ張ると気持ちが良くそれからまつげを抜くように。

体毛が抜ける時の感覚や刺激がクセになり、アンダーヘアまで引き抜くようになったのですが、このごろは危機感ががなかったです。

それと同時期に頭髪のくせ毛を抜くようになってしまい、くせ毛の多い頭頂は髪が薄くなりました。これは美容目的ではなく、くせ毛が目立つからそこに目が行きやすかったためです。

頭髪が薄くなって初めておかしいことに気づき通院し、病院でいただいた漢方薬を飲み始めました。ネットで探し当てたトリコチロアールも使用して治すことができました。病院ではストレスが原因との診断でした。
(24歳)

トリコチロアール

小学生の娘のことです。5年生になったばかりの4月から、前頂部が徐々にハゲ始め、しばらくするとくっきりとハゲているのが分かるようになりました。

学校で笑われたころから、先生に相談に行くと、私は気づいていなかったのですが、授業中に頭をさわり、無意識に毛を抜いているのではないかと言われビックリしました。

育毛剤で治ったという友人の話を聞き、トリコチロアールを購入し使用してみました。

1ヶ月たち、明らかにはげた部分が小さくなったなと思いました。そして、それからは早かったと思います。あきらめずにトリコチロアールを塗り続けた結果、徐々に地肌が見えなくなり、冬が来る前にすっかり黒い紙に覆われました。
(12歳)

トリコチロアール

私が初めて抜毛症になったのは小学6年生の時です。その時は特に気に止めてなかったですが前髪を抜くクセがありました。

ストレスがあると前髪を抜いていて、センター分けをしていたので、その真ん中が抜毛症でないという感じです。写真を見てみるとそこだけ円形になったようになっていました。

母から言われてもわかっていても辞められず、それがストレスになり髪の毛を抜くという行為を繰り返していました。病院に行こうと言われ、炎症も起きていたので、皮膚科に連れて行ってもらい薬を処方されました。

幸いにも長引くこと無く、薬とストレスをトリコチロアールを使用して減らせた事でうぶ毛のような毛が生えてくるようになり、今では前髪を作れますし、自分で髪の毛を抜くことをしなくなりました。
(31歳)

トリコチロアール

小学生の時から抜毛症になっていました。当時は「抜毛症」という言葉はなじみがなく、自分がそうだという意識もありませんでしたが、いらいらした時や悩みがある時、また考え事をする時に、無意識に前髪や眉毛を抜いていました。

ある日鏡を見ると、前髪のところが丸くハゲていて、それが自分で抜いているせいだとようやく自覚しました。ただ、ハゲができた自分の姿が子どもなりにとてもショックで、それ以降はトリコチロアールを購入し使用しています。

髪の毛を抜きたくなったら鏡を見たり、嫌なことは悩みはノートに書いて、それをビリビリに破ってはけ口にしたりして、抜毛の衝動を抑えるようにしていました。

そうしていつの間にか髪を抜くことはなくなって、丸くハゲていたところもきれいに髪が生えそろいました。自分で自覚して対処できたのがよかったと思っています。
(40歳)

トリコチロアール

▼公式サイトはコチラから

トリコチロアール

【トリコチロアール】

以上、ジョーでした。

ここまでお読みいただき感謝です。